鳥越俊太郎の唯一の公約に医師が反論www

公開日時 登録者 zSnFJqe4MYg8MERコメントを残す。

後だしジャンケンと言われていたテレビタレント・ジャーナリストの鳥越俊太郎氏。
政策に関する質問には「わからない」「これから勉強する」と繰り返してばかりで、まるでSPEEDの今井絵理子さんのような答えばかりしてましたねw

Cnb3SeDVUAEsu6k

そんな鳥越氏の唯一オリジナルの公約である都民の「がん検診100%」ですがこれについて医学界では疑問の声が沸いているそうです。

v-board

 

都民全員ががん検診を受ければ多くの偽陽性の人が出てくる可能性がある。
偽陽性とは実際にはがんではないが一次検診で「がんの疑いあり」と診断されることなのですが、その後の精密検査で実際にがんだった人は胃がん2.3%、乳がん4.6%と非常に低い確率。
都民全員がん検診が実現されると莫大が税金が投入されるだけえなく偽陽性と診断された人の心理的負担などいいことだけではない。
という事から医学界から疑問の声が沸いているようです。

がんの早期発見、早期治療はたしかにいいことですが他の部分はどう考えているのか。
都民の健康よりもまずは年金や税金など現状をよくしてほしいものですね。

31日一体、誰が都知事になるのか楽しみです^^


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*