Pokemon Go(ポケモンゴー)が出てから街中で不審者が増えた件

公開日時 登録者 zSnFJqe4MYg8MERコメントを残す。

2016年7月22日についにpokemongo(ポケモンゴー)が日本でも配信されました。かく言う私もポケモンゴーのファンです。さて、このアプリがリリースされてから都内の夜の風景が完全に変貌しました。

街中にポケモンGETだぜ!したい不審者が溢れています。

popo-1

深夜にスマホを持って風景を撮影しているかの様に見える人が其処彼処(そこかしこ)にたむろしているのは失笑を隠し切れません。自転車に乗りながら片手スマホで移動する人がいたり、中には未来型の移動モビリティーV-BOARD(ミニセグウェイ)に乗って効率的にサクサクとポケモンをゲットしてるクールな人がいたのには驚かされました。しかも結構街中で見かけます。自転車の方が勿論最高速度は早いのですがハンドルを掴む必要がある為に、手がふさがってしまいます。一方でV-BOARD(ミニセグウェイ)は、ハンズフリーセグウェイと呼ばれているだけあって両手が自由なままで走行が出来ます。道交法の観点からあまりお勧めはしませんが、ポケモンを効率的にGETするツールである事には間違いありません。

v-board

 

深夜にポケモンをしている人は集団で群れている事が多いです。携帯を片手に複数人で街中を闊歩している人は、ほぼ90%以上がポケモントレーナーです。

 

1996年2月27日に初めてポケモンがゲームボーイで発売されました。2016年7月24日現在でポケモン生誕20年となります。当時小学生だった子どもも今では30過ぎのおじさんです^^b

 

popo-2

ポケモンGOのお陰で良い社会変化も起きていきます。これまで引きこもりだった人がポケモンGOで遊ぶ為に部屋から出る様になってます。医者も教師もお手上げだった引きこもりがポケモン欲しさに街を歩いているのです。アベノミクスがはったりだらけで大手企業にだけ税金をジャブジャブと垂れ流しており、糞政策と揶揄されて久しいですが、ポケモンGOがリリースされてから任天堂の株価が2倍になったりとポケノミクス効果が確実に出ています。ピカチュウが総理大臣になると日本の景気も本当に良くなるかもしれません。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*