2017年5月7日(日)『亀田興毅に勝ったら1000万』~対戦前の結果 予想~

公開日時 登録者 zSnFJqe4MYg8MERコメントを残す。

元プロボクサー亀田と4人の素人による試合

インターネットテレビ放送局Abema TVで元プロボクサーの亀田興毅が素人(?)4人相手にボクシングで試合をする事となりました。3分 3ラウンド 全員ヘッドギアを付けての試合となります。もし、亀田興毅をダウンさせる事が出来れたら挑戦者には1,000万円が貰えるという企画です。

一昔前にあったガチンコファイトクラブを彷彿とさせる企画ですね。

もっとも平たく言えばパクリ企画でもあります。

 

この1,000万円は亀田が払う訳ではなくAbema TVの運営会社が支払います。

スポンサーとして賞金を出すという事ですね。そのあたりを勘違いしている人がいそうなのでここで強調しておきたいと思います。更に正確に言うならば、サイバーエージェントとテレビ朝日の出資によって設立された株式会社Abema TVから支払われます。

 

仮に勝てれば、の話ですが。。。

後ほど参加者をご紹介しますが勝ち目はっきり言って無いです。

 

亀田興毅と4人の挑戦者のプロフィール

亀田興毅

年齢:30歳

誕生日:1986年11月17日

取得タイトル:

  • WBA世界ライトフライ級王者
  • WBC世界フライ級王者
  • WBA世界バンタム級王者

※3階級制覇を日本人で初めて獲得した元プロボクサーです。

身長:165.7 cm

体重:約53キロ

 

挑戦者1:神風 永遠(歌舞伎町ホストクラブ支配人)

歌舞伎町最大のホストグループ AirグループのトリプルAというホストクラブの支配人です。

身長:178cm

特技:酔拳

対戦予想:1Rで10秒で亀田にKO負け(瞬殺)

女を転がして金を吐き出させる才能はピカ一でしょうが、ことボクシングとなってはお話にならないです。本人も負ける事は一番わかっていると思います。ホストクラブとしての知名度アップの為に出場したのはバレバレですね。恐らく開始10秒程度でノックダウンされるでしょう。本人達はTVで対戦者として取り上げられてお店の名前も放送された訳ですから、広告費と考えると勝てなくても問題ないでしょう。「亀田に勝ったら1000万円」という企画は確かに面白いですから、亀田の対戦相手としてメディアで放送される事自体で1000万円の価値はあります。本人は得意技が酔拳と言ってます。まぁ、参加者最弱なのは確かです。

 

挑戦者2:松本 涼太(高校教師)

身長:約170cm

特技:自転車

出身: 三重県

出身高校:朝明(あさけ)高校

出身大学:朝日大学

対戦予想:持前の体力で頑張るものの、1Rで亀田のパンチでKO負け。

母子家庭で育ちお母さんは、昼はトラックドライバー、夜は不明(水商売?)をして女で一つで子供を育てあげたそうです。貧乏な家庭で育ったのに本人は頑張って、現在は、高校教師になっています。高校生の頃から自転車競技を初めてかれこれ10年経っているそうです。キック力はかなりある事は間違い無いです。

ただし、ボクシングとなるとやはり厳しいです。もし亀田に買って1000万円を手に入れたなら、「全額慈善団体に寄付する予定」との事です。まず、勝てないでしょうが、宣言したからには奇跡的に亀田に勝つ事が出来たとしても、しっかり寄付してくださいね。綺麗ごとでない事を祈ります。体力はあるのですが、顔面に亀田にクリーンヒットを数発もらって1R以内でKOされると予想されます。今回の挑戦者の中では世間的には一番まともだとは思いますが、毒っ気が無くて一番つまらない挑戦者です。

挑戦者3:ジョー(YouTuber)

身長:約166cm

特技:やらせ

出身: 大阪府

対戦予想:2Rでノックアウト負け

v-board

YouTubeに色々と動画を投稿し、そこから広告収入を得ているYouTuberです。金髪なのは染めているのではなく、地毛だそうです。YouTubeの登録者数は、2017年5月7日時点で50万人います。Abema TVのYouTube登録者数は、17万人です。ここで勘の鋭い人なら気付くと思いますが、応募者数が2,000名の中から彼が選ばれた理由として、このYouTube登録者数をGETしたいという思惑が見えてきます。

ジョー本人はプロボクサーになりたくて過去に沖縄に修行をしにいった事があります。プロではありませんが、ボクシングを多少かじっています。その為、インタビューでも勝率を問われた時に「実際ベースだと1%程度」と語っていました。己の実力が分かっている事は確かです。本人はAbema TVを利用して登録者数を増やす事が目的とはっきり断言しています。つまり負けても問題無いという認識です。

メディアで放送される事によって登録者数が増えれば、1000万円別にもらえなくても問題が無いという考えですね。はっきり売名行為を宣言してますのでその点は好感が持てます。また、ジョー君は、炎上目当てなのか色々とやらせ動画をアップロードしています。ここでは詳細は伏せますが「ジョー やらせ」で検索してもらえれば色々とヒットするでしょう。ボクシングをかじっていた事もあり、クリーンヒットは2R位までは貰わないかもしれません。いずれにせよ、ノックアウト負けします。

 

挑戦者3:ユウタ(田舎の暴走族総長)

身長:175cm

出身:栃木県

年齢:33歳(2017年現在)

職業:土方+クラブのセキュリティー

特技:飛び膝蹴り ※ボクシングで使っちゃダメですよ。

暴走族時代の所属:北関東硬派連盟 「MADMAX」意味:キチガイマックス

対戦予想:1Rでダウンを何度も奪われて、レフリーストップ

アウトサイダーというハングレの集まった格闘技への出場経験があります。寝技を含む喧嘩の数は確かに結構ありそうです。右耳が潰れているので喧嘩慣れしており場数を踏んでいる事は確かです。

ですが、所詮はアマチュアに毛が生えた程度です。イキがって全身入れ墨だらけです。格闘技を自称していますが、インタビューでタバコをプカプカふかしていました。バッドボーイズの佐田君と同じく元暴走族と肩書の付く人達は、大体ガチの格闘系の試合になると無残に負けます。気合があれば勝てると思ってるちょっと頭が弱い部分があります。試合で勝つ為に必要なのは日頃のハードなトレーニングです。持久力と筋肉量を増やす事が大切なんですよ。タバコをふかしてる時点で弱い事は明らかです。弱い癖して亀田をかなり威嚇してました。最盛期にはチームの人数は30人程度いたそうです。といっても所詮は、田舎の喧嘩屋です。母数が少ないので弱い事は明らかです。

 

これまでの3人の挑戦者には、手加減をしていた亀田ですが、ユウタには本気で対戦をします。1Rでぼっこぼっこになって何度もダウンを奪われてレフリーストップがかかって試合終了となります。これだけ粋がっているのに一瞬で沈められたらかなり恥ずかしいですよね。ヤンキーあがりの暴走族で気合があるのは、結構ですがボクシングを舐めてはいけません。お話にならないです。瞬殺される事は確実です。気合で立ち上がろうとするもレフリーストップで試合終了という顛末となるでしょう。

 

多少なりとも格闘技経験のある私が対戦結果を予想してみました^^

亀田が圧勝なのは確実です。幾ら亀田が現役を引退して2年位たったと言えども、プロと素人とでは圧倒的な力の差があります。今回の4人は噛ませ犬の集まりですが、企画としては本当に面白いと思います。今夜の試合が楽しみです。普段はAbema TVは見ないのですが今回だけは見てみようと思います!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*