あなたは大丈夫?最近よく耳にするデートDVとは

公開日時 登録者 zSnFJqe4MYg8MERコメントを残す。

デートDVとは?

DV(Domestic Violence)は家庭内暴力を指す言葉ですが、デートDVは”交際中の恋人同士の間で起こる暴力”を指します。
DVが身体的暴力だけではなく、精神的、性的、経済的なども含んだ暴力を意味するように、デートDVにもいくつかのタイプが存在します。例えば、人前で馬鹿にする、スマートフォンを細かくチェックする、友人付き合いを制限するといった行為もデートDVとなるのです。デートDVは、人権侵害にあたる犯罪行為です。あなたも知らず知らずのうちに、デートDVの加害者、被害者になっていませんか?気になる方は、デートDVチェックリストで診断してみましょう。

 

デートDVチェック

先ずは自分がデートDVに当てはまるか?をチェックしてみましょう。以下の考え方について、あなたはどう思いますか?

  • 恋人が自分の意見に従わないと気に食わない
  • 恋人が同性の友人と親しくしているのも気に食わない
  • 恋人は自分の所有物だと思っている
  • 恋人は自分を最優先にしないとダメだ
  • 恋人が悪いことをした場合は叩いても良い

もし、この考え方に共感する点が多かった場合、あなたはデートDVの加害者となっている場合があります。恋人に「自分と〇〇どっちが大切なんだ」といういった事、恋人を「バカ」「デブ」「ブス」等といった言葉で呼んだ事、恋人の携帯から、異性の友達のメモリを消した事、別れるなら自殺するといった事、恋人にお金を払わせたり、お金を借りたまま返さなかった事がありませんか?一つでも当てはまるという方は、自分の行動を見直してみましょう。

v-board

 

デートDVの原因

デートDVの加害者になるには、生きてきた過程の様々な要因があると考えられていますが、デートDV加害者に多く見られる特徴は以下の通りです。

  • 過去のトラウマがある
  • コンプレックスを抱えている
  • 間違った価値観や信念を持っている
  • 両親に問題がある
  • ストレス発散法がない

 

デートDVの対処法

恋人に恐怖を感じているという方は、すぐ人に相談しましょう。
しかし、恋人に愛があり、相手が話を聞いてくれる場合は、とことん話し合うのも良いでしょう。一度相手の意見を聞き、その相手の意見を認めてあげましょう。その後に、自分の意見を伝えるのです。それでも、一方的に自分の言いたいことだけを押すつけてくるようでしたら、恋人は自分の言いなりになる人間が欲しいだけ。あなたに愛はないのです。あるのは、自分の欲を満たしたいという気持ちだけです。決して、一緒にいてもお互い幸せにはなりませんので、早めに周りの人に相談しましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*