確率とは?様々な確率の面白い雑学まとめ

公開日時 登録者 zSnFJqe4MYg8MERコメントを残す。

確率の計算方法

皆さんご存知のように確率は、「求める場合の数 ÷ すべての場合の数」で求められます。
しかし、6面のサイコロを1回振って「1」が出る確率は「 1 ÷ 6 = 1/6 」というのは簡単ですが、6面のサイコロを3回振って1回でも「1」が出る確率は?となると少しややこしくなってきますね。その場合は「求める確率」と「全ての確率」をそれぞれ計算してから確率の公式に当てはめていきます。
全ての場合の数 = 6 × 6 × 6 = 216通り
そして、求める場合の数は、逆に1回も「1」が出ない確率を求めてから計算する方法が分かりやすいです。「1」が出ないのは5通り×3回で、「5 × 5 × 5 = 125」なので、1回も「1」が出ない確率は「125 ÷ 216 = 0.578」となります。これを100%から引くと、少なくとも1回は「1」が出る確率となります。
1 – 125 ÷ 216 = 216/216 – 125/216 = 91/216 = 0.421…
という訳で、6面のサイコロを3回振って1回でも「1」が出る確率は、約42.1%となります。

v-board

しかし、1/6の確率だからといって実際にサイコロを6回振っても、「1」が1度も出ないこともありますよね。というのも、確率は予想値であって、実際の値ではないのです。つまり、起こりうる値の平均値なのです。
あくまでも目安として、様々な確率をご紹介させていただきます。

 

★ じゃんけんで勝てる確率 33.3%(3回に1回)

 

☆ 宝くじの1位当選確率 0.000005%(20,000,000人に1人)
※第688回年末ジャンボ宝くじにおいて

 

★ お年玉年賀はがきの1位当選確率 0.0001%(1,000,000人に1人)

 

☆ ガリガリ君が当たる確率 4%(25人に1人)

 

★自動販売機のジュースが当たる確率 1%(100人に1人)

 

☆ ポーカーでロイヤルストレートフラッシュが出る確率 0.0001539% (649,740回に1回)

 

★ ゴルフでホールインワンする確率 0.0083% (12,000回に1回)

 

☆ドラゴンクエストではぐれメタルを倒せる確率 1%(100回に1回)

 

★ おみくじで大吉を引く確率 4.5%(22回に1回)

 

☆ 裁判員に選ばれる確率 0.01%(10,000人に1人)

 

★ ノーベル賞に受賞される確率 0.000001%(100,000,000人に1人)

 

☆ 1年以内に殺される確率 0.001%(100,000人に1人)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*