「いつもたくさんの愛と勇気をくれたSMAPへ」のクラウドファンディングとは?

公開日時 登録者 zSnFJqe4MYg8MERコメントを残す。

2016年に電撃解散を発表したアイドルグループのSMAP。そのSMAPのファンが、クラウドファンディング企画「SMAP大応援プロジェクト~新聞メッセージ・どうか届きますように~」で有志を募り、2016年12月30日の朝日新聞の朝刊の8ページにわたりメッセージ入りの広告を掲載したことが話題となっていますね。この企画は1口3,000円という形で、1万3,103人の支援者から3,992万5,936円の資金が集まったとのこと。しかし、この「クラウドファンディング」とは何なのでしょうか?

 

クラウドファンディングとは?

クラウドファンディング(CrowdFunding)とは、crowd(群衆)+ funding(資金調達)を合わせた造語です。その言葉の通り、ある目的のためインターネットを通じて不特定多数の人から資金提供や協力を募ることを意味します。現在、世界では多くのクラウドファンディングサイトが生まれており、日本でも東日本大震災をきかっけに広まりました。

クラウドファンディングの種類

クラウドファンディングには「寄付型」「投資型」「購入型」の3つの種類があります。東日本大震災支援のようなリターンを求めないのが「寄付型」、お金を借りて原本と利子をリターンするという形は「投資型」、SMAP応援プロジェクトでは朝日新聞に掲載するというサービスを受けているので「購入型」となります。

v-board

 

クラウドファンディングのデメリット

クラウドファンディングを利用することによって、自己資金がなくても挑戦して夢を叶えることができるのです。とても素晴らしい制度ですが、もちろん支援してくれるような目的を持たなければなりません。特に投資型のクラウドファンディングを利用するには注意が必要です!最後にクラウドファンディングする際の注意事項をご説明します。

クラウドファンディングを利用しようとするにも、インターネット上で多くの人に見てもらえないと意味がないですよね。そこで多くの人はクラウドファンディングサイトを利用すると思います。そのクラウドファンディングサービス利用には、手数料が発生します。この手数料のコストをしっかり認識しておりましょう。また、投資型でリターンがある場合はリターンのコストを事前に計算しておきましょう。またクラウドファンディングには一定期間中に目標額が集まらなければキャンセルされたり、問題に直面して中断することもあります。クラウドファンディングを利用するにもしっかりとリスクを考えて、しっかりと企画する必要があります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*