日本でもBlack Friday(ブラックフライデー)が開始!

公開日時 登録者 zSnFJqe4MYg8MERコメントを残す。

日本でも2016年から、イオンやGAPでBlack Friday(ブラックフライデー)が開始されましたね!しかし日本では馴染みのないブラックフライデーとは、どのような日なのか?簡単にご説明しちゃいます!

 

Black Friday(ブラックフライデー)とは?

アメリカ合衆国の感謝祭の翌日の金曜日のことを「ブラックフライデー」と呼んでいます。

本来、この日がクリスマスに向けてのショッピングが開始日する日とされており、買い物客で人がごった返すので、仕事が増えて嫌になった警官が「ブラックフライデー」と呼んだのが由来とのこと。

しかし、感謝祭翌日の金曜日は、感謝祭のプレゼントの売れ残りがセール価格で販売される日でもありました。そこから今では、「年に一度の大セールの日」という意味で「ブラックフライデー」が使用されています。

v-board

 

日本のブラックフライデー

実際、アメリカの「ブラックフライデー」では、海外有名ブランドが50%OFFになることもあり、とてもお買い得!アメリカの経済には欠かせないビックイベントとして成長しています。そこで、日本でも「ブラックフライデー」を導入しようとしているようです。セールイベントなら大歓迎ですね!

日本で実際に「ブラックフライデー」にちなんだセールが開催されていますので、ご紹介していきます!

イオン:1,000円Tシャツを100円で販売
GAP:13,000円のセーターを100円で販売
トイザらス:トイザらス・ベビーザらス オンラインストアで最大75%OFF
JAL:ダイナミックパッケージの販売・抽選で100名様に5,000e JALポイントをプレゼント

また、このブラックフライデーを活用して、アメリカの通販サイトから商品を購入する人も多いようです。また、海外のスマートフォンアプリ等もセール価格となっているようです!とってもお得な「ブラックフライデー」活用しない手はないですね!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*