年越しそばのルールを知らないと金運が下がる?!

公開日時 登録者 zSnFJqe4MYg8MERコメントを残す。

日本では、大晦日に縁起を担いで年越しそばを食べる習慣があります。私も毎年食べているのですが、年越しそばを食べる時間帯を間違えてしまうと、逆に縁起が悪いという事実をご存知ですか?せっかく縁起担ぎに食べていたのに、縁起が悪くなっていたら、本末転倒!しっかり年越しそばのルールを学んでおきましょう。
 

年越しそばの意味

%e3%81%9d%e3%81%b0-2
年越しそばの意味としては「細く長く健康に暮らせるように」という願いを込めているというものがスタンダードですよね。これはそばのように”細く長く”という分かりやすい由来もありますが、そばという植物は強く育つため、健康の縁起物とされていることも由来します。

また、あまりスタンダードではないと思うのですが、「今年一年の災厄を断ち切り、翌年に持ち越さない」という意味もあります。これはそばが他の麺類に比べて切れやすいことに由来しています。

さらに、金銀細工師は金粉をそば粉を使って集めることから、そばは金を集める縁起物ともされています。

といったように、そばは縁起物の中の縁起物なんです。

 

年越しそばのルール

%e3%81%9d%e3%81%b0-1

v-board

年越しそばで守らなければいけないルールは2つ!
年を越す前に食べる
年越しそばを残さない

このルールを守らないと、災厄を断ち切ることができず、金運や健康に恵まれない年となってしまうとのこと。かなり縁起が悪いですね。

地域によっては、年明けに食べるのが習慣のところがあるそうなのですが、これを聞いてしまうと年を越す前に食べきりたくなりますね。
 

そばの栄養効果

%e3%81%9d%e3%81%b0-3

縁起が良いだけでなく、そばはとっても体に良い食べ物なんですよ。炭水化物ではありますが、良質なミネラルやビタミンを豊富に含んでいるんです!そばに含まれる栄養素は以下の通り!

ルチン
ポリフェノールの一種で。抗酸化作用・毛細血管の強化・血流の改善の効果があり、生活習慣病の改善に効果があります。

ビタミンE
細胞の酸化を防ぐ効果があります。

ビタミンB群
エネルギー消費に効果的です。ビタミンB群が不足すると慢性的に疲れを感じたり、太りやすい体質になります。

カテキン
殺菌作用があります。

コリン
肝機能の強化と保全に効果があります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*