「金正恩をデブと呼ばないで」北朝鮮が中国に要請?!

公開日時 登録者 zSnFJqe4MYg8MERコメントを残す。

今年8月には、「座っている姿勢が悪い」ということからキムヨンジン副首相を処刑するなど、何かと話題となっている北朝鮮の最高指導者の金正恩(キム・ジョンウン)。

今回は『北朝鮮が「金正恩」を揶揄する隠語「金三胖(金家の3代目の太っちょ)」をメディアや会話などで使わないよう、中国に要請した』と香港紙に報じられ、話題となっています。既に、中国の大手検索サイト「百度(バイドゥ)」では「金三胖」が検索出来なくなっているとのこと。

実際に「金三胖」という隠語は広く使用されており、中国では、金正恩のパロディー「金三胖版小苹果」が動画配信サイトで大人気となっていたようです。
%e9%87%91%e4%b8%89%e8%83%96%e7%89%88%e5%b0%8f%e8%8b%b9%e6%9e%9c

 

デブなのにデブと呼ばれたくないなんで、滑稽ですね。
デブと呼ばれたくないのなら痩せればいいだけなのですが、それでも痩せられないのがデブという生き物。韓国の情報機関によると、金正恩は毎週3,4回は必ずパーティーを開いているとのこと。その不摂生な生活や食欲を我慢できないんですね。

v-board

それにしても、あの異常な太り方は流石に健康にも悪いはず・・・。「肥満は万病のもと」と言われるくらいですので、ネットへの書き込みを気にする前に、自分の健康を気にした方が賢明です。
%e3%83%87%e3%83%96%e3%81%ae%e7%89%b9%e5%be%b4

人間が太る場合、順番があります。まず、お尻やお腹に脂肪がつき、最後に手首や足首に脂肪がつきます。↑の画像のように手首まで太っている人は完全なデブということです。

そもそもデブの特徴として、「プライドだけはやたら高く、太っているのにデブといじられると深く傷つく傾向が強い」といった特徴があるらしいのですが、まさに今回の金正恩そのものですね。
また、「仕事が忙しいから」「ストレスが溜まっているから」等の言い訳をして食べることをやめない、自分に甘い人間がデブになるとのこと。太っている人は、自分がデブだと認められなかったり、開き直ってしまうので、食べ続けてしまうのだとか…。

金正恩に限らず、太っているだけで「近くにいるだけで暑くなる」「態度がでかい」「臭い」「自己管理能力がない」と嫌われているのも事実ですので、日々の食生活には気を付けたいものですね。

 

中国では新たに「金胖胖」「金三肥」等の隠語が生まれており、今回の要請は火に油を注いだ結果となったよう。彼がこれからダイエットを成功させることができるのか、気になるところですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*